>  > 気晴らしになればと思って

気晴らしになればと思って

作家という職業はとにかく自分との戦いなんですよ。どれだけ頭の中の事を形にする事が出来るのかっていうのが一つのテーマなんですけどやっぱり集中力が大切なんです。それで出版社からホテルをあてがってもらって缶詰にされる事もあるんですよ。まぁでも集中力っていうのは自分次第ですからね。他に気がいっちゃうとなかなか発揮する事が出来ないのも事実ですからね。それもあってデリヘルを呼んじゃいました(笑)ホテルですから場所代はかからないし、出版社の人間は決められた日時にしかこないですから、ついつい気晴らしにと思ってデリヘルを呼んじゃいましたね。絵里香という子が来てくれたんですけど、これがまたとっても可愛らしい子で、いつもモニターとしか向かい合っていない自分には本当に刺激的な時間になりました。それに気晴らしが出来たのか、絵里香とのプレイの後はすらすらと文字が出てくるようになりました。これからアイディアに詰まったらデリヘルをって思いましたね。

[ 2014-12-27 ]

カテゴリ: デリヘル体験談